家紋

皆さんこんにちは。
少しだけ日中は暖かくなってきて、雪解けしてきました。
夜はまだまだ冷えて寒いですが…。冬期間は石油代もスゴイかかりますね。
まずは来月の展示会情報です。
『WAZA2014』
会場は 池袋東武百貨店 8F催事場
会期は 2月13日~18日 10時~20時 (最終日17時)
今回私は実演もかねて参加しています。絵付け&金箔張りをする予定です。
今年で最後になりそうなので、よろしければぜひ見に来てください。
男女問わず全国から参加してる若い職人さんに片っ端から声かけて、飲んだり
カラオケしたり、いっぱい話して、仕事の悩みを相談したり、一緒になんかし
ようって話したり。思い出深い展示会です。
思えば、ストラップも玉小箱も溜ゆいもデザちょこも、すべてはここから
『NEW商品』がスタートしました。




4月は、神奈川県相模原市内の百貨店でも展示会する予定でいます。
小学5年生まで住んでいた生まれ故郷の神奈川県秦野市も近いので、
かなり久しぶりですが、遊びに行ってみようかと思っています。
街は結構変わっているんだろうな~楽しみにしてます。
最後に製作中の家紋入りの商品の製造現場。
まずはこんな風に型紙を作ります。粉を混ぜたもので絵をラインどり。

それを物に転写してうるしで描いていきます。
左下に粉で紋様が出ているのが転写した紋様部分です。

こんな風に手書きで仕上げていきます。
今はレーザー機械で彫ることもスクリーン印刷で簡単で安価に紋様つけ
することもできます。
手間がかかり高価にはなりますが、でも手書きで作る意味はまだまだあると
思っています。立体物に紋様や家紋をつけたりするのは、まだ機械ではでき
ませんからね。
それではまたまた。

前の記事

日々の作業