岩手県漆器協同組合総会、BSフジテレビさん取材

皆さんこんにちは。
今日から6月ですね!!
昨日は岩手県漆器協同組合の総会で安代に行ってきました。
県南部の『秀衡塗』、県北部の『浄法寺塗』二つの伝統工芸品を製造している
メーカーの協同組合です。
この組合で<商標や意匠>の登録もしていますし、伝統工芸の全国組織で
青山スクエアを運営している『一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会』にも
登録しています。
組合に登録しないで、勝手に販売している業者も後を絶ちませんが、しっかり
申告もして正規の手続きをふんで何とか頑張っている組合です。
安代は平泉から200キロ以上離れてまして、他県の感覚だと同じ県内だとは
信じれないかもしれません(笑)
今までの漆器組合ではなかった、安比グランドホテルに泊まりで、
安代の漆器センターの研修生なんかも誘って、20人以上の盛大な
食事会もしました。
県内にある研修センターで育てた基礎技術を持った若い方を、どのように、
岩手県内の漆器業者がいかしていくか、交流して対話をしながらお互いが
良くなるように手を取り合うしかないですね。
今後も情報交換していきたいですし、独立などを考えている人には、仕事を
回したりして、私の個人の想いとしては日本一の漆の産地を形成できるよう
にしたいと思っています。
県内の漆の商品でいいと思った品があった時には、ぜひ使い手の皆様
にはご購入いただいて、活性化にご協力頂ければとありがたいと思います。
それから、題名にも書きましたBSフジテレビさんが29、30日と取材に
来ていただきました。
俳優・滝田栄さんがナビゲーターで来ていただきました。
自分で仏像などを彫られているとのことで、漆や金箔についても詳しかっ
たです。気さくですごくいい方でした~。

番組の内容は放送日が近くなったら報告したいと思います。
それではまたまた。

前の記事

漆器の修理