なでしこりかさんから、週刊朝日に記事掲載していただきました。 

皆さんこんにちは。
今日は現役の慶応大学院生で、株式会社『和える』代表取締役でもある、
なでしこりかさんが、私を取材してくれた記事の紹介をします。
なでしこりかさんは、≪子どもたちに日本の伝統をつなぐ≫というミッション
のもと、自分で起業し、子供のための商品開発、伝統工芸の情報発信者として、
様々な活動をされております。
10代20代の若い方がドンドン日本の伝統や文化を取り込んで、オリジナル
をつくりだし、自ら発信してくれれば、この業界もエネルギッシュになって
くると思います。
そんなわけで週刊朝日の表紙。

こちらが掲載記事です。

不況の中、就職難といわれておりますが、りかさんは、自ら市場を創りだし、
切り開らこうとしていて、その行動力に魅せられて、協力したい人がたくさん
出てくるんだと思います。私もその一人です。
今の学生は、語学やIT知識など求められるレベルが高く優秀だと思います。
一人でも多くのひとが、社会がもっと良くなるような自分の理想をかかげて、
りかさんのようなチャレンジをする人たちが増えてくると、不況をブッ飛ばす
元気な日本になると思っています。
それではまたまた。