翁知屋 最新作 Roof Town (ルーフタウン)

皆さんこんにちは。
さわやかな日が続いております。
さて去年から3組合合同企画(岩手県漆器協同組合、南部鉄器組合、岩谷堂箪笥組合)で、
デザイナー石田和人さんをむかえ、商品制作していたものが完成いたしました。
来月11/2~4日に、東京ビックサイトにて行われるインテリアライフスタイルに、
『ひらくら』というブランドにて出展いたします。
昨日パンフレットの商品撮影を行い準備をしている段階です。
私の担当商品は、Roof Town (ルーフタウン)という商品です。


3組合全体の基本コンセプトを茶事とさだめ、茶事に活躍する小物入れで、
かつインテリアになる、商品を考えていただきました。
Roof Town (ルーフタウン)は、平泉の街並みをイメージしていて、
石田さんがデザインされました。
私が製作していく中で、仕上げ方に和紙を用いたり、パーツ事の販売にして、お客さんに組み合わせを楽しんでもらうことを提案しました。
パーツ売りは業界初の試みかもしれませんが楽しみが膨らみます。
4つのパーツ(屋根が2パターン)を、5色ぐらいに塗分け、仕上げております。
自分なりの組み合わせを楽しんでもらいたいです。
(レゴやダイヤブロックのような感覚で)

撮影は無印良品の家にて。
おしゃれなつくりでした。

販売も同時に行っていきますので、ご期待していてください。
それではまたまた
佐々木