東京出張

皆さんこんにちは。
雑草が伸び放題の時期にはいり、草刈に追われる毎日です。
草刈しながら、色々と考え事をしている感じです。
先週は感染系の風邪になってしまい、吐き気と下痢で体調最悪で、
点滴をして回復してきました。
そんな中、色々と人と会う約束や伝統工芸協会の事業を申請していたので、なかなかつらかったですが、3,4日と東京出張をしてきました。
3日は、名古屋箪笥の今岡さんとデザイナー石田さんと飲み屋さんでトーク。私は体調不良のため、お湯とお粥みたいなので、5時間ぐらい付き合いました。
お酒を飲んでないので、先輩方お二人のお話がビンビン心に響きました。
石田さんは家具のデザイナーがメインですが、実際に芸大で講師をしているし、今岡さんは伝統工芸の現場を隅々まで知っているので、まるで大学の講義(理想論ではなく、現実に則した内容)を聴いているような感覚で、体調不良が得した感覚でした。
お二人は私がガンガン言ってこないのが気持ち悪いようでしたが…。
2日目は九州長崎の中里太陽君と合流して、朝から表参道Rinにコラボのサンプルをもって、お話を伺ってきました。今岡さん、石田さんもご一緒で、石田さんから近くで家具の人気デザイナー・小泉誠さんの展示会がやっているからいきましょうということでいってみました。
小泉誠さんがいらしているようで、石田さんを通じて名刺交換させていただきました。とても気さくな人柄で、もう少しお話したかったですが、かなりの混雑のためあきらめました。
なんか細道にひっそりとあるギャラリーでしたが、多くの若い人で
あふれかえっていました。ホントビックリ!!

宮崎椅子製作所で製作した、デザイナー小泉誠さんとデザイナー村澤一晃さんの作品展だったようです。
そのあと新宿オゾンに移動して、本題の伝統工芸のフォーラム事業に参加して、各産地の方々と近況をお話して、デザイナーさんの提案をお聞きしました。
最後に原宿に移動して、ラフォーレ原宿の人気ショップGR8の代表、久保さんとお話をしてきました。久保さんは平泉の前青年部長さんの紹介で、情報発信のど真ん中でかなり活躍されているとのお話を伺って、ぜひお会いしたいと話をしたら取り次いでいただきまして、お忙しいところお話をしていただきました。
経済状況も反映して、最近保守的になっていた私のモノづくりスピリットに、勇気をいただきました。今後のモノづくりがまた楽しみになりました。
やっぱりバリバリやっている方とお会いするといい刺激をもらいますし、
自分も濃い中身を備えておかないと軽くあしらわれてしまうものだとつくづく思います。
こんなことがあった先週でした。
それではまたまた。

東京出張”へ0件のコメント

  1. ishida より:

    体調が悪いのに5時間も… しかもほぼお湯のみで…
    申し訳なかったです。
    ぺちゃくちゃとおしゃべりが過ぎました。改めて反省。
    先週の月曜日もありがとうございました。
    体調万全の時にまたやりましょう!
    都内にお越しの際は、お声掛け下さい~ 和

  2. YUYA@翁知屋店主 より:

    石田さん突然のお誘いでこちらこそ申し訳なかったのですが、面白くお話できましたので気にしないで下さい。
    開発商品候補いくつか出てきました。
    石田さんの考えているモノもあると思いますので、こちらもデザイン画を書いてお話したいと思います。