平泉中尊寺の紅葉

皆さんこんにちは。
今月は大変あわただしくブログの更新が怠りがちになり、すいませんでした。
<いわてうるし文化展>は地元の方と観光客の方合わせて1300人以上の方に見ていただき、無事終わることができました。平泉町で今回のような文化的な企画展を開催したことは最近なかったので、よかったのではないかと思います。
ただやはり平泉町の文化遺産センターの場所がわかりづらい。税金で1億円以上かけて内装をきれいに整備しなおし、観光の情報発信の中心にする目的にしたのだから、しっかりと活躍する施設になってほしいです。
それからやはりのぼりや看板が出せないのもかなり残念だと思いました。
平泉の品格を落とすような派手なものを出すつもりはないので、展示期間中にわかりやすい道しるべを出す許可を各道路局や公の機関などには柔軟に対応してほしいものです。
それから23日~25日まで開催された一関の産業祭りにも多くの方に見ていただいてありがとうございました。
今日は久々のお休みで秋を感じに中尊寺を散歩してきました。今がちょうど紅葉の見ごろです。例年より少しはやいでしょうか。平日ですが多くの観光客でにぎやかでした。
中尊寺境内にて菊祭りも開催しております。

秋ですね。日中は天気がよくてすごしやすいです。

自分なりに今日の紅葉ベストショット。

境内には一眼レフを手にしたカメラマン(プロではないと思われるが・・・)
がいっぱいでした。

中尊寺。この時期は木漏れ日がいいんですよね。

ウチの庭も落ち葉のクッションになっています。

玉小箱の最新作。メチャクチャ可愛いです。
庭で写真を撮りたくなって撮ってみました。雪が降ったころにも外で撮ってみたいです(たぶんその前に売れてしまうかもしれない・・・)


それではまたまた。