ブログ復活! うるし塗体験

皆さんこんにちは。
ブログがほとんど変わらない形で復活できました~。新サービスに移動して今回初の更新です。
まだ機能を全然理解していませんが、今後ともよろしくお願いします。
さて、一昨日は修学旅行の中学生へ、出張うるし体験を夜8時~やってきました。

3月頃からお話を頂いて、学校の先生や旅行会社担当者、受け入れ施設の担当者、今回夜の時間なのでママさんは難しく、盛岡で独立した坂根君にも指導員をお願いし、色々と準備を進めてきました。
作業内容は木製のカレースプーンへの絵付け体験。

全体的に女子は細かくカラフルに製作をしていました。

45分ぐらいの製作タイムのあと、10分ぐらいのインタビューコーナーということで、中尊寺金色堂が漆と金と螺鈿でできていることや秀衡塗の説明・工程、翁知屋が取り組んでいることなど、ダイジェストに伝えて、質問も受けつけて全体で1時間ぐらいで予定時間通り進行してきました。

修学旅行生用の資料。今回新たに工程を写真撮影し画像を追加。

今回は通常の体験と違い、出張と夜間作業(営業時間外)ということで、会場費と夜間人件費がかかってきます。
もし今後検討される学校や旅行会社がありましたら、お見積もりしますのでご連絡くださいませ。
色々と準備期間が欲しいので、急には対応が難しいですが、夜の空き時間を有効活用できると思います。
例えば近場の衣川荘であればこのように机やいす、マイクや空調すべてそろっています。
100人あたりは対応できそうです。

塗りあがった完成品も置く場所が必要です。1週間ぐらい乾かして、後日発送になります。
私もすぐ工房に持って帰れないので、1~2日このままの状態で置ける場所が必要です。

今回道具(筆以外にも細かいものがありますが)を、100人分まで揃えましたので、よろしければご連絡・相談お待ちしてま~す。

それではまたまた