東京出張 介護用品・3Dプリンター・特殊素材(金属 ゴム カーボン)・特殊コーティング 展示会

皆さんこんにちは
10月は都内での展示会が3つ予定されています。
その展示内容の会議に昨日から東京出張してきました。
そして今日はビックサイトに介護用品の展示会を見にいってきました。
当店にも介護用のスプーンとか箸があるかどうか尋ねてくる方が時々いますが、オーダーで1本だけ作るとなると価格の面で難しい問題が出てくるので、なかなか要望に応えられないでいました。
既存のいいメーカーさんがあれば、一緒に商品開発できればいいと気軽に色々と見て回ってきました。
すぐには商品はできませんが、超高齢化社会になっていくので、長期的な商品開発で、機能的で美しく安心な商品ができればと思います。
その延長線で、3Dプリンターや特殊素材(金属 ゴム カーボン)、特殊コーティングの展示会もやっていたので一緒に見てきました。
3Dプリンターは今後のモノづくりの中心になることは間違いないような気がします。
試作を作るのに、サイズ感やグラフィックを入れたイメージを短時間・低コストで立体的に見れるのは、モノを作るときの最初の1歩として本当に助かります。
今プリンターの種類も増えてるし、短期・低コストで3Dサンプル製作を請け負う業者もたくさん出てきてましたし、素材も色々とつかえて、量産もきくようにだんだんなっているんだと感じました。
特殊素材を提供している企業さんもとても楽しくて、試作用のサンプルを予約したりしてきましたし、特殊コーティングの企業さんも色々と試行錯誤している品がでていました。
最後は、それらをどのように使って社会にいかせるかですからね。知恵を絞って考えます。

それではまたまた。