GOLD(JCBゴールド会員雑誌)&いわて平泉キャンペーン冊子

皆さんこんにちは。
まだまだ梅雨が明けませんね。困ったもんです。
漆器製作にはうるしがピリッと乾いていい環境ですが。
19日は水掛祭りのお神輿で盛り上がり、昨日は平泉商工会青年部のチャリティー生ビールで盛り上がりました!!一年で一番忙しい7月の平泉町の一大イベントがとりあえず無事終わった感じです。
この景気をぶっ飛ばす勢いでこれから半年がんばりたいと思います。
さて今日は、以前紹介しましたJCBのゴールド会員様向けの雑誌に、翁知屋を紹介していただきましたので掲載したいと思います。
表紙はカナダのケベック。
特集が組まれていて一度いってみたくなりました。

こちらが翁知屋の掲載記事。
OKINAシリーズを掲載していただきました。

5ページにわたり平泉町の特集が組まれていて、毛越寺の庭園からはじまり、中尊寺金色堂などが紹介されています。
掲載写真については、お椀等の通常の商品も撮られて行ったのですが、
新しい取り組みのほうを掲載していただきましてうれしく思います。
それから現在岩手県は<いわて・平泉観光キャンペーン>を展開しています。
こちらの冊子にはJODO Japanの商品を掲載していただきました!!

JODO Japanの商品が掲載されています。

最近JODO Japan商品がだんだんと浸透してきている感じがします。表参道のRinさんでも少しずつ販売につながっている感じです。
また、これからこのカラーラインで着物の帯止めの商品が登場します。
ただいまサンプル製作が完成して、試作販売をしていただけることになりました。
様々なうるしのカラーが、つけている人の気持ちを明るい気分にして、この帯止めを付けてみたいから着物をきてみようかなぁ~なんてところまで商品を洗練させていきたいと思っています。
商品を作りこんでいく過程がほんと面白いんですよ!!
迷ったり、そぎ落としたり、付け足したり、一個でも売れたときに、はじめて自信を持って紹介していけるんです。それまではこの商品失敗かなぁ?と不安だらけの心情です。
近々掲載いたいと思います。
それではまたまた。

前の記事

南部鉄器祭り

次の記事

現在の作業状況